やってきました

天気予報が見事的中、ふと振り返り窓の外を見れば「どっひゃ」と声が出ました。吹雪いておりました。
雪。降り始めの頃は心も穏やか、優しい気持ちでサイレンナイ、ホーリーナイ、と歓迎できるのですが
2月頃から徐々に殺意を抱くようになるのです。得体の知れない苛立ち、さて来年はどう消化しよう。

今年もあと1ヶ月半ばかりということに気づき、震え上がった昨日。

勢いで  越してみせます  にせんなな。

c0118266_1249733.jpg
雪のなかでフワフワと・・・
「JUNO RII」MEMORIES FUR BROOCH ¥10,500-

[PR]
by titi-blog | 2007-11-15 13:11
<< 鍋を担いでドンブラコ 廃墟さながら >>