週末だけは少年

c0118266_13245110.jpg母が 世界陸上をぼんやり見つめながら「織田裕二ってこれからどこに向かうんだろうね」とつぶやいてました。
『僕らはサルだ!織田裕二の類人猿とふれ合う感動紀行』のユージオダに衝撃を受けたとのこと。
私もその番組を見ていたら同じことを口にしていたと思いますよ、代弁感謝します。

今日は芸術の森で楽しそうなイベントがありますね。
SOFTやGOMA da DIDGERIDOO、ジョー・クラウゼルも来るのですね。
12時から21時までだそうで、残念ながら行くことはできません。
イベントに行かれた方、ご感想をひとつよろしくお願いします。

アンティーク/ヴィンテージのイヤリングを使用した「MEMORIES」シリーズ。
首元にアクセントを。肌寒い季節の到来はあっという間なのです。
「JUNO RII」
MEMORIES FUR CHOKER
¥18,900-

[PR]
by titi-blog | 2007-08-26 13:50
<< 1時間ぶりに茶を飲む 君は眼鏡を外したことも失敗じゃ... >>