あまりに多くの喜びゆえに

c0118266_1153263.jpg
ここ数日は、思いがけないつながりをもつお客様の訪問や、遠くからわざわざ足を運んでくれた大切な人の訪問などが続き、嬉しさと驚きで落ち着きを失う日々でした。反省しています。2007下半期、冷静な自分でありたいです。

しかしながら、またまたすんばらしい音楽集団を知ることができ、早くも舞い上がっています。
「TACTEQUETE」というスペインのバンドです。

なじみ深い楽器をはじめ、民族楽器や見たこともない楽器、身の回りのものをリサイクルして作られた楽器、初めて耳にする音、音、音、が次から次へと押し寄せるのです。

CDで聴く音源も良いのですが、それ以上にライブ映像が最高で、メンバーの表情。合図。「奏でることの楽しさ」がこちらにひしひしと伝わるパフォーマンスに、それはもう気づけば私、うすら笑いを浮かべておりました。ステージにぐぐぐ とひきこまれ 会場で一緒に手拍子してました(妄想)。
素晴らしい、幸せ。

今いちばんライブを観たいバンドです。来日を願う!
 

tactequete
http://www.tactequete.com/

[PR]
by titi-blog | 2007-06-24 12:43
<< 骨に、響く。 夏至の日。 >>