井越有紀さんのこと

4月4日から当店で展示をしてくださる井越有紀さんについて少し。井越さんの存在を知ったのは店をはじめる何年か前で、
きっかけは、情報サイトに掲載されていたある美容室の広告ページ。ヘアスナップやスタッフ写真、店内風景などを掲載
している店がほとんどのなかで、その美容室のページには奇妙でどこか可愛らしい一体の人形の写真が。その人形に
なんだか、ピン!ときて、私は現在のthe SALON(当時2711726)に通うようになり、その人形の作者が井越有紀さん
という東京の美大に通う女の子であること、写真家・安田香澄さんとの制作ユニットKIJUMISKAのことを知ったのでした。


c0118266_1840750.jpg
先日、the SALONにて撮らせて頂いたものです。ご協力ありがとうございました。


KIJUMISKAのおふたりと初めて会ったのはTitiをはじめて少し経ってから。ReguRegu小磯さんが
以前営まれていたバー「十蘭堂」にて偶然カウンター隣にふたりが座っていて、小磯さんに「彼女、
とっても面白い人形つくるんだよ~」と紹介された瞬間、((絶対あの人形作った方では!?))とビビってキて、
「もしやあなたは・・」とそろりと話しかけたのを覚えています。それくらい、作品と重なる不思議な吸引力を
お持ちでした。あの夜のことは何かと忘れられません・・・・。その後の資料館での展示も印象的でした。
c0118266_14212365.jpg
KIJUMISKA exhibition 【Skin and Outside】(2008)より
PHOTO PRINTED BY : EASTWEST
DESIGNED BY : Amejika


「とりけものひと」まで、あと2週間ほど。アクセサリーも、先日途中までの状態を拝見しましたが、
これまた凄いものが完成しそうです。井越さんの造形の世界、是非触れてみてください4月4日から!

+ + + + + + + + + + + + + + +
ReguRegu日記にて、「とりけものひと」展をご紹介いただいてます。
小磯さん、いつもありがとうございます!


[PR]
by titi-blog | 2013-03-20 14:51
<< MUM'S THE W... yanase rei の HA... >>