ありがとうございました・夏の終わりに(まだ蒸すけども)

夜 に (夜 に)

は え て く る (は え て く る)

け む く じ ゃ ら の し っ ぽ


~ 夜中のしっぽ ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日をもちまして、中西揚一さんのちいさな展覧会「夜中のしっぽ」が終了いたしました。
暑いなか足を運んでくださったみなさま、web上で今回の展示をご紹介くださった
沢山のみなさま、また差し入れなども頂き、心より心の底よりお礼申し上げます。

今にも消えてしまいそうなほどの、優しくも切なさが散りばめられた世界を、じっ くりと
時間をかけて描きあげる中西さん。中西さんは今まで出会った人の中で一番乙女心を持ち合わ
せているお方かもしれません。厳しいスケジュールにも関わらず、相当無理をしてくださった画伯。
心にずっと残る展覧会になりました。オツカレサマでした!!(お酒は)!!(ほどほどに)!!

そしてそして、昨夜のクロージングライブにも、予想以上に沢山のお客様にご来場いただき
仰天アンド大感謝!店を始めて以来初となる待望のライブイベント、あんまりにも楽しすぎて
いまも余韻をひきづってしまい、店の片付けの合間にこれを更新している次第・・・。

中西さん、ゆみちゃん、ヒロトくん、コニコニさん。真摯に創作に向き合うピュアーな
4人のアーティスト、本当に素敵な夜をありがとうございましたセンキュウ!(くどくどスイマセン)


c0118266_10511868.jpg
リハーサルふうけい(既に心ブルンブルン震えとりました)


c0118266_1051418.jpg
最初はコルネリ。ゆみちゃんをイメージして作られたという
candle MOTHERのカラフルなお花の灯りが咲き、美しい空間でした。


c0118266_1151030.jpg
オルガンの響きとゆみちゃんの歌声。なんだかすごく尊い神聖な時間に思えた。
今は無きBAR十蘭堂にて、初めてみた時から強く印象に残っていた歌、また聴けた。


c0118266_1052979.jpg
林ヒロトくん。名曲「ステップ」は、いまや泣く子も黙るキラーチューンではないでしょうか。
「中西さんと約束した」という新曲も披露してくださいました。


c0118266_10521833.jpg
廊下を行く様は、まさにギターを持った渡り鳥。リハーサルにも余念が無くさすがの一言でした。
MOTHERのキャンドルは、コルネリのときとはまた違う雰囲気の柔らかさ、かなりマッチしていた!


c0118266_10523123.jpg
ラストを飾るは、この夜のために作ってくださったという、その名も「夜中のしっぽ」!
をふたりで披露してくれました。いまもまだぐるぐるまわっているよ、名曲!


c0118266_10524678.jpg



c0118266_1052559.jpg
光と化した画伯。





というわけでして、本日は臨時休業させていただきます。よろしくお願いいたしマス。
明日はこれまたスンバラシイ新入荷をご紹介させて頂きたいと思います。オタノシミニミニ。

[PR]
by titi-blog | 2010-09-06 11:38
<< candle MOTHER 【終了しました】 中西揚一展 ... >>