乳-accessaries and more-

c0118266_181943100.jpg名前を決めるって、本当に難しいですよね。
子供の名前やお店の名前、ブランド名やイベントのタイトルなんかでも、
「ドひゃあーめちゃくちゃ粋だよなあ!」と感じるものが多くて すごいなーって思います。

Titiはというと・・・お店の名前の意味や由来についてはよく聞かれるのですが、
動物図鑑をながめていたときから 妙に気になって、なんとなく頭に残っていた猿の名前なんです。
もっと壮大なドラマや、面白いエピソードなどあればいいのですが・・・猿です。

今日、ロシア人のお客さまに「どうしてTitiっていうんですか?」とニヤニヤしながら尋ねられました。
ロシア語で「Titi」は「おっぱい」を指すのだそう。
タヒチ語でも「Titi」はバストを意味するそうですが、ロシア語もなんですねー。
看板を見て、「Titi?一体何のお店!?」と 入って来て下さったそうです。

これからは 「Titiってどういう意味ですか」と聞かれたらこう答えようか。
「猿とパイオツです。」



キタキタこれこれMOTHERのやばすぎる特大キャンドル!赤×黒×白のカラーリングがたまりません。
りんごがちょこんと乗っています。お誕生日プレゼントにいかが? ¥3,150- sold out!!

[PR]
by titi-blog | 2009-02-22 18:50
<< 3 nyan >>